« April 2006 | Main | June 2006 »

クスノキの花

 先日出張で出かけた施設の庭に・・・大きなクスノキがありました。
職場が変わって・・・会合を開く施設も今までとは異なり・・・始めていく場所・・・迷子になって遅刻してはいけないと、少々早めに出発したのですが・・・思いの外早く到着してしまい、施設のまわりをブラブラと(まだ、責任者も到着しておらず、会議室も開いてなかったしね)
 天候不純だった5月・・・その日も雨がパラパラと降ってきて・・・雨宿り替わりに飛び込んだのが、このクスノキでした。
 見あげるクスノキの葉の影に・・・小さな花が咲いておりました。
Kusu01Kusu02
 大きな樹に似合わないような・・・とても小さな花・・・なんか最近「小さな花」ばかり見付けてるみたいなのですがw・・・携帯をとりだして撮った写真です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

オヤブジラミ

 とっても小さい花を発見・・・なんて名前なのだろう?
Yabujirami01
Yabujirami02
 白くてちっちゃな花・・・カメラの接写でもピントがうまく合いません。・・・1本摘んで自宅に持ち帰り・・・拡大鏡を使ったのが右の写真。 (摘んでそんなに時間が経っていないのに・・・花の周りが変色してしまってますが)

 名前が良く解らないもので・・・ネット検索「小さい 白い花」・・・解りました!!・・・こんな検索でも答えが出てくる物ですねw

 この花の名前は・・・「オヤブジラミ」と言うようです。・・・「ヤブジラミ」というそっくりな花もあるのですが・・・実の形から「オヤブジラミ」の方ではないかと推測
Yabujirami03
 これが実の写真なのですが・・・ちょっと赤みを帯びているところが「オヤブジラミ」の特徴なのだとか。

さて・・・「シラミ」などと、あまり嬉しくない名前が付いているのですが・・・この小さな「実」がひっつき虫になっておりまして・・・これが服などに付くことから「シラミ」の名前が付いたようですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

コバンソウ

 日曜日の「草刈り」で、きれいに片付けられてしまった花w・・・ほんとは刈られる前に紹介する予定だったのですが・・・
Kobansou01Kobansou02
 コバンソウです・・・一見、なにか「虫」がぶら下がっているようで・・・苦手な方もいるのでしょうがw
よく見ると、緑の模様も鮮やかな・・・なかなか面白い花です。
 でも、子どものころにはあまり見かけたことが無かった花ですので・・・歩道工事の時、ツツジの花とか土に混ざってここらにやってきたのかな?

こんな花も咲いていました。
Hirugao01 ハマヒルガオ・・・ですかねぇ?
それこそ、こんな河岸から遠く離れたところに何で咲いてるの?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

カタバミ

 「地区草刈りデー」で片付けられてしまう「花」のつづきw
Katabami01Katabami02
 カタバミです・・・こうやって「一輪」だけ大きく写すと、なんだか「ステキ」に見えますねw・・・でも、どちらかと言えば、我が家では「嫌われて」いる花・・・地面に這うように生えて、なかなかしつこいのですよ。
 それに・・・葉っぱの色が「緑」ではなく「赤紫」のような色をしているのも原因の一つ・・・なのですが、写真のものは「緑色」してますよねぇ??
 調べてみましたら・・・この写真のものが「カタバミ」・・・私の知っている「葉っぱが赤っぽい」ものは「アカカタバミ」というのだそうで・・・こちらは「花も小さい」のだとか。
 ほかにも、「紫色の花」が咲く「ムラサキカタバミ」もあるのだとか。

Hahakogusa01Hahakogusa02
 こちらの写真は「ハハコグザ」・・・形や花の付き方が「カリフラワー」のようです・・・食べたら美味しいんじゃないのかなw
 実際、春の七草のひとつ(ゴギョウ)だそうで・・・食べることは出来そうですね・・・(たぶん七草としては、葉っぱを食べるのだと思いますが・・・)

Humei03
 今回は「黄色の花」が集まっておりますが・・・この花の名前は?・・・たぶん、私は知っている。以前、聞いたことがあるはずなのだが、何処かに引っかかって出てこないw・・・脳細胞が活性化しておりませんw

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ハルジオン

 五月の後半の日曜日・・・この近辺の自治会一斉に「地域草刈りデー」が有ります。(今年は来週の21日)
それこそ道路の舗装もされていない昔は・・・道端や空き地の雑草もかなりあって、半日以上かかったものですが・・・最近は整備された歩道の「ツツジの下草取り」程度。
 でもね・・・そこの「雑草」も・・・なかなか味わい深いものが。
Harujion01Harujion02
 ハルジオン・・・よく似た花に「ヒメジョオン」がありますが・・・ピンクっぽい色や「つぼみ」が下を向いているところから、これは「ハルジオン」の方で良いかと思うのです。
 漢字で書くと「春紫苑」・・・なんか高貴な感じがw・・・でも、雑草扱いw

Humei01_1Humei02_1
 こちらは「名前不明」の「ピンクの小花」・・・ハルジオンの近くで咲いておりました。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

オキナグサ

 4月の後半のこと・・・休みの日に子ども達を連れて立ち寄った「公園」で見付けた花・・・なんだけど・・・なんだこの姿は?
Okinagusa01Okinagusa02_1
 どう見ても「花」とは思えない「触手」のような物体が・・・しかし葉っぱの間から伸びた茎の先っちょに花のように付いております・・・??・・・コレガ「花」ナノダロウカ?
 植物園も兼ねたこの公園・・・となりに「札」が立っておりました・・・「オキナグサ」

 自宅に帰ってさっそく「検索」・・・ありました!・・・この花・・・花が終わった後、タンポポのように茎を伸ばし、綿毛を風で運んでもらうのだそうで・・・この「触手」のようなものは「綿毛」になる前段階なのだそうで
 「よし!綿毛も見に行こう」と思っていたのですが・・・行きそびれてしまいました・・・もう遅いだろうなぁ。
(そういえば『要 追跡調査』に指定した植物がいくつかありましたが・・・行ってないなぁw)

 さて・・・そこの公園で見かけたほかの花
Fuji04Fuji01
 藤の花・・・「紫」と「白」の花が、一つ棚に咲いておりました・・・房はそんなに長くなかったけど、一つ一つの花は大きく、なかなか見応えが・・・カメラマンがいっぱい三脚建てて構えておりましたが・・・なかなか風が強く苦労しておりましたw・・・私はとりあえず「いっぱい」シャッターを切って・・・で、構図も何もお構いなしに撮れた写真がこれ。

Mugi02Yaeyamabuki01
 「ムギ」と「八重ヤマブキ」・・・ムギの穂に「小さなおしべ」とかがあったんだけど・・・この写真じゃ小さくて見えませんねw

| | Comments (0) | TrackBack (0)

モミジの花

 新緑眩しい季節になりました。
 桜はもうすでに葉っぱで覆い尽くされ・・・先日まで「枯れ枝」のようだった柿の木も、黄緑いろの若葉が広がっております(そういえば・・・柿の花を捜したのは、去年の今頃だったっけ)
 そして、「モミジ」の葉も、「青々」として風になびいています・・・紅葉の時期だけでなく「新緑のモミジ」もなかなかのもの・・・5月末頃になると、そのモミジの木に「竹とんぼ」のような「プロペラ」のような実が付くのは有名な話・・・って、「実が出来る」っていうことは「花が咲いている」って事ですね?
 ということで・・・「モミジの花」を捜してみました。
Momiji_hana01Momiji_hana02
 案外簡単に見つかりましたw・・・いや、そんな珍しい木じゃないからね。モミジって。・・・ただ、あまり「花」を気にして見ることがないだけで。
 ただ「小さい花」ではありましたが・・・萼とか赤くてわりと目立っていますね。・・・ちょっと時期が遅かったのかな?・・・だいぶくたびれた様子でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

立夏

 本日は二十四節気の一つ・・・「立夏」・・・今日からもう「夏」なんですね。
06050602_106050603_1 そう思って、まわりの景色を見てみると・・・水田では「田植え」も始まり・・・まだ細い苗が規則正しく並んでました。
 夜になると「ジ~~~ッ」と鳴く「虫の声」も聞こえてきます・・・田んぼの近くでは「カエル」も鳴き始めているのかな?

 先日、山道で見かけた「卯の花」・・・これも「初夏の花」ですね。
Unohana02Unohana01

| | Comments (0) | TrackBack (0)

エニシダ

 緑の濃い、まっすぐ伸びた枝に・・・「小さな白い花」がたくさん付いた木を発見
Enisida01Enisida02
 これは「エニシダ」ですね。
 ちょっと名前に自信が無くて・・・エニシダで検索して見ると・・・出てくる画像は「黄色の花」ばかり・・・それも「木の形」が私の知っている物とはちょっと違うのですが・・・
 この花・・・「華道」などによく使われるようで・・・いぇ、「花」ではなく「緑色の枝」の方が・・・私の知っている範囲で咲いているものは「枝の出荷用に背が低く」なっているのではないかと推測。

 この花も「マメ科」のはなのようで・・・よく見てみたら「小さなマメ状の実」を発見
Enisida03Enisida04

「白い花」を見かけた近くの家に・・・「黄色い花」のエニシダも発見・・・ちょっとこちらの方が、花が大きいようです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ハナズオウ

 背は低いけど・・・なかなかがっしりとした枝に、赤紫の花が付いておりました
Hanazuou01Hanazuou02
 よく見てみると・・・こんな立派な枝には不釣り合いの・・・小さなマメ科の特徴を持った花ですね
「ハナズオウ(花蘇芳)」という花らしい。

 5月末ごろになると・・・この枝にも「マメ状の実」がぶら下がるのだそうでw

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« April 2006 | Main | June 2006 »