« July 2005 | Main | September 2005 »

オクラの花(BlogPet)

昨日は、ネットで大きい実家とかをショートスティしたかった
昨日は、おくさんの実家

じぃちゃんは「おくさんや広いさんとチビどもは「おくさんの実家」
じぃちゃんは「おくさんの実家」


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「チロ」が書きました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

味覚の秋

昨日立ち寄った「整形外科医」の駐車場に栗の木がありまして・・・あらら、もう「イガ」が爆ぜている。
mikaku06mikaku05
何度かこのブログで紹介したこともある「近所のミカン」も、実がこんなに大きくなっている。

もう「夏」も終わりなんだよね。・・・夜だっていつの間にやら「コオロギ」達の声が聞こえてきているし。

で、今日久しぶりの「遠出」の途中に旗をいっぱい見つけました。
mikaku02mikaku03mikaku04

「味覚の秋」は、もうやってきていたようでw

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ユリの花

 我が家の庭に「ユリの花」が咲きました。
yuri01yuri02
隣の庭から毎年「種」が飛んできて芽を出すのですが・・・繁殖力が強いのかとてもたくさん生えてきまして・・・ばぁちゃんにどんどん抜かれて・・・生き残ったものだけが花を咲かせるという・・・大変貴重なユリですw

ということで、我が家のユリは花が「1~2輪」しか咲かせておりません。・・・このユリ・・・1年ごとに花が1輪づつ増えていくらしいです。・・・ほんとかな?
でも、確かに「庭に種を飛ばす隣のユリ」はこのとおりyuri03
花の数スゴイでしょ。

さて、台風が近づいているようで・・・花が風で飛ばされないうちにと、帰宅後あわて絵写真を撮ったのですが・・・ちょっと暗かったね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

萩の花

 山の中で見つけた「赤い」「小さな」花・・・「萩の花」です。
hagi01hagi02
  先日見つけた「葛」の隣で咲いていました。・・・さすが「秋の七草」つながりw
 とはいっても、「春の七草」は「セリ・ナズナ・・・」って諳んじて言えるんですが(じゃあ「実物」見てどれがどれ?は解りませんが)・・・「秋の七草」は「7種類の名前」すら覚えていなかった。・・・「オミナエシ」と「リンドウ」「ハギ」「ススキ」程度しか・・・先日「クズ」の花を見て「ハデでゴージャスな装い」なんて感想を書いたりしたのですが・・・「日本を代表する侘び寂びの花」だったんじゃないですかw・・・ハズカシイ。

 ということで、娘の「図鑑」をみて勉強・・・「秋の七草」・・・「萩」「尾花」「葛」「撫子」「女郎花」「藤袴」「桔梗」だそうで。

 でも図鑑などに書かれている「萩の花」ってもう少し「花の穂」が長くて、たくさん花を付けているようなんですが・・・それは「ヤマハギ」と言う種類らしい。・・・これはどうやら「葉っぱの形」から「ツクシハギ」のようですね。(マルバハギかも?)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

葛の花

 車で走っていると、山の斜面や人の踏み入らないところに鬱蒼と茂っている「葛」・・・その勢いに圧倒されながらも「このクズからも『くず粉』がとれて、くず餅が出来るのかなぁ?」とか思ってますがw
 さて、先日・・・「そういえばクズの花って見たこと無いなぁ」と急に思い立ちまして・・・暇な時間もあったので山まで行ってみることに・・・今が「花の咲く時期」なのでしょうか?
kuzu01
で、見つけたのが「これ」・・・あ~なんか「らしい」花だなぁと、勝手に納得。・・・こんなんじゃ毎年見ていても気づかないよなぁ
 まぁとにかく「写真」に納めて・・・うん?上の方に何か「赤っぽい」花が?・・・ナニカシラ?
ここでは木の上すぎてよく確認できません・・・もう少し山の中に入ってみることにしました。
そんなに奥まで行かないうちに「手の届く位置」にその花を発見・・・えっ?この葉っぱは・・・
kuzu02kuzu03
 そうです。・・・これこそ「本当の」葛の花のようです。・・・さっき見つけたのは「つぼみ」なのかな?・・・しかし、私の持っている「クズ」のイメージをひっくり返すようなゴージャスな装い・・・色もハデだし・・・なんか衝撃的w
こんな花なら「庭」に咲いていても良いですね・・・「花」だけならねw

「勘違い」で、「実は全く別の花」なんて、後で報告するのも辛いので・・・書店に行って図鑑を見る。・・・確かにこれが「クズの花」でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ニチニチソウ(BlogPet)

日々はネットで毎日花などをニチニチソウしなかった?
もりかみが、漢字をニチニチソウしなかったの?
漢字とかをニチニチソウしなかった
ネットで毎日花を咲かせる
ところ..
と、チロは思ったの♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「チロ」が書きました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

オクラの花

 昨日は、おくさんとチビどもは「おくさんの実家」へ。じぃちゃんは「ショートスティ」。ばぁちゃんは「川へ洗濯に」初盆のお宅へ・・・ということで、私はいつになく「のんびり」とした時間を過ごすことに・・・おくさんが帰ってくるまでに「机・パソコン周りの片付け」という大きな宿題はあるんですが・・・

 ということで、のんびりといつもとは違った場所を歩いてみたのですが・・・そこで発見したのが「オクラの花」
okura01okura02
「ハイビスカス」とか「ムクゲ」とかと同じ種類の花ですね。・・・そういえば以前何かのTV番組で「ハイビスカスでもねばねば物質が出せるか?」というような実験を見たような記憶が・・・

「夏のねばねば料理」の代表格のオクラ・・・何か別の食べ方がないかと思って調べてみたら・・・「オクラのケチャップ炒め」だって・・・無難に「納豆あえ」で食べている方が良さそうです。

yamato このオクラは畑に栽培されていたのですが・・・その横に「ヤマトイモ」の畝がありまして、ネットに葉っぱがびっしり絡まっておりました。
「ねばねば」つながりということで写真をw

| | Comments (0) | TrackBack (0)

イネの花

 「お盆」になりました。・・・私のところは8月が「お盆」・・・同じ市内でも「7月」のところがあるのですから、その「線引き」って何なんでしょうね?
 「叔父」のところが「初盆」なので、朝、ばぁちゃんを乗せて出かける。・・・いえ、歩いていくには遠いけど「同じ町内」ではあるんですが・・・実はそこは私が「小学校2年」まで住んでいた地域。
kaiden
田舎なので「町内が広範囲」なため、引っ越し以来、それこそ「盆と正月」程度にしか訪れない場所になっております。・・・そこは、見渡すばかりの「水田」が広がっております。
 それこそ10年に満たない期間の「思い出」しかないはずなのに、「子どもの時の記憶」は、ここが「原点」・・・春、田んぼいっぱいのレンゲの中を転げ回ったこと。・・・初夏、水の入った田んぼの土で「泥団子」作ったこと。・・・夏、小川や田んぼのメダカ・オタマジャクシを捕まえたこと。・・・秋、稲を刈った後の「藁束」の山で遊んだこと。・・・冬、水の干上がった田んぼを走り回ったこと。・・・現在は小川や畦道が「舗装」されてしまいましたが、久しぶりに見た「そこ」は、やはり何か「特別」なところでした。

で、せっかく「田んぼ」に来たのだから「イネの花」でも探してみましょうか?と、畦道へ。・・・「朝でないと見られない」と聞いたこともあるのですが、まだ10時前だらか大丈夫だよね?
で、発見!
ine03ine04
とはいうものの・・・ちっちゃくて良く解らないけど・・・これがそうですよねぇ?(右側の写真、拡大しますので見てみてください。)
この「白くてちっちゃい」のが、おしべなのかめしべなのか?
やっぱり時間が遅かったかな?・・・もっとしっかり「開いている」写真をネットで発見・・・再挑戦すべきかな?
さて、水田の中に「白い小さな花」を発見。
aginasi02aginasi01
調べてみたら「アギナシ」という花らしい・・・葉っぱが特徴的。
(でも、この写真じゃ「葉っぱ」確認できませんねw)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

午後のアサガオ

 暑い毎日が続きます。・・・もう朝から日差しが強くて強くて・・・普通のアサガオは、すでに私の出勤時間(7時過ぎ)には「くたぁ」となっちゃってます。
 が、さすが南国生まれの琉球あさがお・・・普段昼過ぎまで咲いているだけでなく「しおれ方」もちょっと違った。
kurukuru01kurukuru02
これは昨日の4時頃の様子・・・開いた花が、うまい具合に「くるくる」と内側に巻き込んでしぼんでおりました。・・・なんか、明日の朝もまた咲きそうな雰囲気がw・・・いや流石にそれはないけど。
途中経過の写真も撮れれば良かったんだけどねぇ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

イモムシ(BlogPet)

イモムシ
を発見!「色違い」
なんだけど・・・
身体の目玉模様....
と、もりかみが考えてるみたい♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「チロ」が書きました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

イモムシ

サトイモの葉っぱに「イモムシ」を発見!
imomusi1imomusi2
「色違い」なんだけど・・・身体の目玉模様が同じようだから、たぶん同じ種類だと。・・・「セスジスズメガ」の幼虫らしい。

「イモムシ」って「芋虫」・・・サトイモやサツマイモの芋類の葉っぱを食べるスズメガの幼虫を指す言葉なのだとか・・・そう、まさにこれが「イモムシ」

食欲旺盛で、サトイモの葉っぱ一枚食べ尽くしておりました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ニチニチソウ

ニチニチソウ・・・漢字で書くと「日々草」・・・「一夏中、毎日花を咲かせる」ところから付いた名前のようですね。
我が家の「ニチニチソウ」も元気です。・・・毎年「種も蒔かないのに」生えてきて咲くんだからw
nichinichi-sironichinichi-aka
数年前に買った「紅白の苗」・・・花が終わった後、「種が落ちる」様に庭の隅にまとめておきます。・・・で、翌年出てきたものを「苗」としてまた植えるのですが・・・どっちの色かは花が咲くまでのお楽しみ状態。
でも数年くり返すうちに「白色」が増えてきました。・・・「白」が原種の色なのかな?

さて、先日「ホームセンター」で「変わったニチニチソウ」を発見・・・「沖縄生まれの新種」その名も「ちゅらビンカ」・・・どんな花かは「こちら(engei.netさん)で確認」を。
この「3歳児が塗ったぬりえ」のような花びらの色の感じ・・・好きだなぁ。
欲しかったんだけど・・・高くて手が出ませんでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

五色トウガラシ

「五色トウガラシ」て言うと、普通こんなの  五色トウガラシ
「赤い実」ができて、だんだんその実の色が変わっていくものだと思うのですが・・・我が家の「五色トウガラシ」は「紫色一色」(五色じゃないじゃん)
goshiki02goshiki01
花も「紫色」をしております。・・・普通は「白花」らしい・・・もしかして、我が家では、また何か「別の花」を「五色トウガラシ」と勘違いをしているのかな?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

セミの羽化(BlogPet)

きょうチロは静岡まで主催したいです。
きのう、静岡に観察すればよかった?
静岡へ西部が一緒すればよかった?
きょうは、もりかみが土みたいな一緒したかもー。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「チロ」が書きました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« July 2005 | Main | September 2005 »