« March 2005 | Main | May 2005 »

リンゴ~の花びらがぁ~

「三方原リンゴ園」に行ってきました。
いえ、園の中に入ったわけではなく、ばあちゃんを腰痛のリハビリを受ける病院に送ったついでに(近くなので)、まわりを歩いただけですが。
2005042304

梨畑と一緒で、まわりをしっかりネットで囲まれていましたが、ネットの隙間から写真撮って来ました。
梨と違って、大きな樹。・・・収穫の時、大変そうだなぁ。
そう言えば、以前長野にリンゴ狩りに行ったときは「高枝きりばさみ」のような「リンゴもぎ」を貸してくれたっけ。

2005042302

おとといの職場の樹とは違い、たくさんの花を付けていました。
花びらに薄いピンクの筋があるものも。・・・種類によって違うのか?。


さて、おまけ。
「りんご園近くの民家の梅の実」
2005042306

| | Comments (2) | TrackBack (0)

昨日の雨で。

 今週の初め「職場のリンゴの木に花が咲いた」と聞いた。
「三遠南信交流」の関係で、長野県飯田市からもらったリンゴの木。・・・敷地内に2~3本あったはず。(実のなる樹もあったんだけど、2年ほど前に折れてしまった。)

で、写真を撮ろうとカメラを持って出勤してたんだけど、チャンスがなかった。・・・そして昨日の雨。
2005042103
さて、ようやく今日写真を撮りに行ったのだが・・・こんな状態でした。・・・残念。
週末晴れたら、「三方原りんご園」見に行ってみようかな?

うーん。花びら一枚の花の写真じゃ寂しいのでおまけ
「我が家の庭のボタン」・・・コレも昨日の雨で散ってしまったけど。20050416a

| | Comments (0) | TrackBack (0)

お花見、行ってきました。・・・また近所

 先週満開だった「桜」・・・雨は降ったけど、今週末まで持つかと期待してたんだけど・・・やっぱり「葉」が目立つようになってきていました。
 さて、今日外出したとき畑の中にまとまって「白い花」を付けた樹が遠目に見えました。しかも所々。・・・梨畑です。
 で、帰宅後早速近所の梨畑へ出かけました。
20050416e 梨も桜とおなじ「バラ科」花もそっくりですね。
で、梨畑って梨の収穫がしやすいように、樹を大きくさせず、枝も頭の上辺りで横に広がっているので、花も畑一面に広がっているのです。・・・が、実が傷つきやすく、痛むと商品価値が落ちるため、樹がハウスの中だったりネットに囲まれていたりしていて、あまり「花を見る」状況ではないんです。
(写真にもネットが写ってますよね。)

20050416d
これは、ちょっと高い位置のネットの隙間から撮った写真。
こんなにきれいに花が広がっているのです。

子供もつれて散歩がてらお花見に行ったのですが・・・やはりネットが邪魔をして背の低い子供達には花がしっかり見えなかったようで。・・・夕方でもあったので「もう帰ろうよぉ~」の合唱が始まってしまい、ゆっくり見ることが出来ませんでした。・・・残念。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

お花見、行ってきました。・・・でも近所

 金曜に熱を出した私。さすがに「おでかけ」は許可されず。しかたなく、自宅近辺散策を。 2005041002                                                    しかし、そこはさすがに日本人の好きな花。改めてみてみると、ここそこにあるものですねぇ。我が家のまわり、10年ほど前に「テクノポリス」と称して造成され、工場などが出来たのですが、その敷地のまわりに割と植えてあるのです。  で、ここはほんとに我が家の前の工場敷地。咲くまで桜があること忘れていた。 2005041004             桜の木には、我が家の花木の芽を狙って襲ってくる「ひよどり」の大群が!(いえ、本当に10羽ほどいたんですって)ちょっと近づくとすぐ逃げてしまうので、ようやく撮れたこの1枚。   花の蜜を吸っているらしいのですが・・・我が家の木瓜は「芽」を盗られたゾ。 桜が無くなれば・・・また庭に来るんだろうなぁ。 2005041003             天気は今にも雨が降り出しそうな曇り空。「花曇り」だと思えば情緒があるとも言えるのです。とはいえこの桜も、引いて見ればこのとおり。敷地の中に数本立っているだけ。「お花見」にはちょっと寂しい。やはり「視界いっぱい桜色」でないとお花見の気分も・・・     ということで 、ちょっと車で移動。先週末「桜のない桜祭り」をやった「桜通り」へ。・・・あらあら、ついに雨が降り出してしまった。 2005041005                       「桜通り」・・・終戦後、この土地を開拓に来た人達が通りに面した敷地に桜を植えたのが始まり・・・らしい。だから桜の木も60年以上経っている立派な木が多く、なかなか見応えが。                     さて、これが今日の様子。おぉ。桜のアーチが出 来てるじゃないか。・・・それにスゴイ車。              この「桜通り」本当に「通り」なんです。しかも交通量も多いのに昔からの道だから歩道も無く・・・ちょっと散歩・・・するには危険です。お祭りの時は「通行止め」なんですけどねぇ。                                                   でも、さっきも書いたけど、桜って普段見慣れている風景の中に「えっ こんなところに桜があったの?」ってな感じに突然「パッ」と花開くところがいいですよね。で、「一面の桜」や「桜のアーチ」も良いのですが、こんな桜も良いですよ。2005041001

  

里山の中腹に一本だけ立っている桜

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今日の出来事(午後)

 今日は妙に良い天気。予報じゃ「雨」だったので「休日出勤」の予定をいれたのだが・・・。

 あまりのポカポカ陽気。それに昨日子供達をつれてどこにも行けなかったので、午後外出を決意する。
子供のリクエストは公園だったのだが、最初に行った公園の駐車場が満車だったので、アテもなくドライブに変更。
 「桜祭り」の看板を見つけたので行ってみることに。

 ①鳥羽山公園・・・天竜市二俣の桜の名所。例年我が家はお弁当持ってここへ。いつもなら、遠くからでもピンク色に染まって見えるのだが、今年はまだまだ。それでも人は集まっていた。・・・「来週花見に来よう」と心に決め、車を止めずに次の所へ。

 ②船明ダム湖・・・結局天竜川を北上することに。ここは道沿いとダムの横の広場に桜があるのですが・・・全くだめ。そりゃちらほら咲いていますが、「花見」の雰囲気は全くなし。人もいなかった。

 ③花桃の里・・・トリビアで有名になった?「月まで3km」の看板を見ながら、ダム湖を北上。道の駅「花桃の里」に寄る。名前の通り「桃」がきれいに咲いていた。
 ここは、ダム湖に「橋」が架かっているのだが、この橋5年前までは湖の中に橋脚が立っていただけ。戦後、天竜二俣~佐久間間に鉄道が走る計画(旧国鉄佐久間線)がありまして、橋脚とかの工事がある程度進んだところで×になったため、長年橋脚だけが放置されていたのです。それが「夢の架け橋」として歩行者・自転車専用の橋として整備されました。
 子供達もドライブにだいぶ飽きてきたので、ここで休憩。橋を渡ったりソフトクリーム食べたりして小一時間ほど過ごす。どこに行ってきた帰りなのか駐車場は人がいっぱい。

 ④秋葉ダム・・・知らないうちに出来たトンネルを抜け龍山村へ。私が水窪へ行っていた時より格別に道が良くなってきている。2005040302さて、秋葉ダムの桜は、毎年他所よりなぜか開花が早いのだが、やはり今年もここは咲いていた。7分咲きぐらい?でも、ほかの所よりは充分花見が出来ます。たい焼きやたこやきの屋台も出ていた。4時過ぎだったのだが「宴会」してる人達もいた。(いや、これからが本番か?)

 ⑤阿多古川沿い・・・来た道を戻る。船明ダムを渡り阿多古川沿いの道へ。ここには「しだれ桜」があったはず。・・・おぉ。見事に咲いている。(車止めて写真撮れば良かった。)川沿いの桜はまだまだ1分咲き。

 ⑥岩水寺・・・ここも桜の名所、人はいっぱいいるんだけどまだまだ咲いていなかった。

んで、5時帰宅。・・・ちょっとおしりが痛くなった。

本日の支出(その2)  ソフトクリーム ¥200×2

| | Comments (3) | TrackBack (0)

桜祭り

 本日帰宅途中、「どんどん ピーひゃら」の祭り囃子が聞こえた。そう言えば近所の桜並木(通称”桜通り”)で、明日・明後日と「桜祭り」だなぁ。引佐郡細江町の「姫様道中」も明日・明後日。・・・でも「桜」がまだ咲いていないんですけど。

昨日届いたメルマガ「週刊三遠南信」より。
三遠南信の「桜」特集

明日は「完全休養日」にする予定。どこかに子供達と出かけようかな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« March 2005 | Main | May 2005 »